スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の忍たま

今観た。思えておく名前
小澤和来

三浦悦子さん数カット入ってるなーと思って観てたがいなかった。
nintama20090717_1.jpgnintama20090717_2.jpgnintama20090717_3.jpgnintama20090717_4.jpg
こうして観ると三浦さんではないですな。
なんかすごい既視感ある若い画。こういうの最近多いよねーと思いつつも、遠藤・三浦の亜細亜堂だと、他所で見る「こういうの」とは別ルートを辿った収斂進化のようにも思えてくる。ってフクロネズミか。
まあ「亜細亜堂でこうなった」じゃなく、こうだから亜細亜堂にいるってことなんでしょーけど。
スポンサーサイト

忍たま

吉田光春演出が凄く安定感あって最近ずっと気になってたんだけど、何がいいのか具体的に説明できない。
今に始まったことじゃなく、土曜再放送分のスタンダードサイズのときもかなり心地いいんですが。
単にレイアウトが巧みだとか、タイミングが気持ちいいとか、それもあるんだけどそれだけじゃないんだよな…

まあ素人が一口に言えない良さがあると…いやそれじゃダメだよなあ。
もう少しいろいろ観るか。

吉田光春さんを名指しで好きだと言ってるブログを1コみつけたが、その他には誰も注目してないのか。
いつも思うけど、忍たまに関して作画演出ヲタは完全に腐女子に遅れをとってるよねw侮るのは間違いだと思います。

忍たま

17期1話コンテ亜加木博秋
って=赤城博昭さんだよね。読みそのままだし。『おじゃる丸』やってる配慮?検索したら「亜加木博秋」名義でふつーに原画も。使い分けの理由がよくわからん。
おじゃる丸でコンテ演出から原画までやったワンマン回で飛ばしまくっててスゲー良かった記憶あるけど(マリーの長屋のホラー調ギャグ回、「赤城博昭」名義)、今回は冒頭のl/oとカットバック以外わりとふつー。テンポよし。忍たまでもいちおう注視しておこう。
前述のおじゃる丸のほうが見どころ多いですが。忍たまはシーズン前半には原作からの続きものを多く放送するので、ある程度作り手の個性が殺されてしまうのは仕方ないつーか。

忍たまの場合、ちょっと変なメタ演出があっても大抵においてそれは浦沢義雄ワールドだからであって(原作も?)、あんまりコンテのセンスと関係なくうっかり観てしまうんですな。

まんこ。

忍たまDVD

やっぱ16:9に変わった境目だからかな。16期コンプリートDVD。発売元はジェネオンからフロンティアワークスに。このシーズンは芳川弥生・市来剛・吉原幸之助作監の修正が全体的に満遍なく行き届いていてシリーズ随一の安定感。遠藤少な目・藤森本編ゼロが弱点。
多分ノンテロOPあるよね、今のとこそれだけ欲しい。
8千円くらいなら買うけどな。それか800円。

忍たま

nin.gifこのバナー見た瞬間声出して笑った。すごい。この藤森好きっぷりが好き(というか「上級生」好きか)。腐女子の皆さんを是非応援したい。

雅也

つい忍たまを観てしまうが、さすがにこれは観飽きたな。

土曜の忍たま(再)は三浦悦子回なので忘れず予約するように。
と思ってたが間違いだった。ガッカリ。
ごめんよう。

おわびに左右の乳首をニッパーで切って反対側に移植します。誠意です。

忍たま

土曜日に10期が再放送されるので過去に書いておいたスタッフリストをカテゴリでまとめ。今週土曜は三浦悦子さんの原画、来る。
マンガ家の命日
藤子
Mia et le Migou
Brendan et le secret de Kells
Homicide: Life on the Street
買わないという選択肢はない ホミサイド/殺人捜査課
最近のコメント
ブログ内検索
◆のおすすめ





邦題『フォスターズ・ホーム』第2シーズン、米版リージョン1、日本語なし。
第1,2シーズンのセットもあるよ。

邦題『フォスターズ・ホーム』第1シーズン、米版リージョン1、日本語なし。









最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。