スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヌでも老いると赤ちゃんみたいになるね。
スポンサーサイト

面白いに違いない小説

なんとなく感想を目にしたりしているうち(重要なネタバレも見たかも知れんけど忘れた)
これは ぜったい おもしろい
という意味不明な勘が働き、よく判らないままセット買い。

大菩薩峠
ブコツなダンボール。文庫とはいえ全20巻、小さいけど超時空重い。

藤っ子の中にはFFAランドで毎月これをやったという人も居るんじゃないかと思いますが、
輸送用ハコの綺麗な開け方。
大菩薩峠
1.ドライヤーでガムテープを温めノリを軟らかくして剥がす。

大菩薩峠
2.ハコに残ったノリは消しゴムでゆるく擦って取る。

大菩薩峠
3.超中身。ノベライズじゃないんだから映画のスチルを表紙にするのやめて欲しいなー。SF小説でもよくあるけど、映画が公開するときその原作本絶対買わないもんね。富士見書房版の装丁はかっこいいのに。

プロ猿一気読みが終わったあと読む。




私が注文した後、amazonでも筑摩書房のオンラインショップでもセットが品切れになってたwタイトルが印刷されたハコに全巻を梱包して出来上がりだから簡単に追加できるんですなー。届くのに時間がかかったけどamazonからの発注に筑摩ショップの商品を回したんでしょうか。

鯉もおなかが減るのかなあ

河童DVD

早稲田ウィークリー薦!
>2008年DVD発売予定


これじゃ情報ゼロと変わりないよ。

とうとう東芝RDで読めないディスクが出てきた。1枚目。先日チンプイ貯金が役目を果たしたばかりだが、また貯金を始めないと。完全にダメになるまでに間に合うかどうか。おまけに『大菩薩峠』全20巻セットとか買ってしまって間がないギュウ。これは絶対面白いに違いない読むしかない!と勘が働いたんだよー。しかも現物まだ届いていないし。何故か今更プロ猿読んでるし。
急に古典を読みたくなる病気が何年ぶりかに。ラブレー関係とトウェインコレクション購入は後回しになってしまった。特に高価な後者は年単位で先延ばしかも。いいけど。

のび太ジャイ

こえたま!らじお!!ファンタジスタ! 9月8日放送分
存在をすっかり忘れていたけど大原めぐみさんゲスト出演ラジオ。6分30秒ごろから。

買う予定は全然ないがのび太出演ゲーム。おっぱい。


買う予定は全然ないがジャイアン出演ゲーム。

石川進ベスト

石川進 ベスト
20080123発売予定 2415円(税込)
コロムビアミュージックエンタテインメント

01「ウメ星デンカがこんにちは」
02「オバケのQ太郎」
03「オバQ音頭」
04「オバQ万博へ行く」
05「怪物くん音頭」
06「クルクルマンボ」
07「クレクレタコラ」
08「ジングルベル」
09「ど根性ガエル」
10「ど根性でヤンス」
11「ど根性ガエル音頭」
12「ど根性ガエルマーチ」
13「パーマン2号はウキャキャのキャ」
14「ぼくらのパーマン」
15「パンダがなんだ」
16「ブルース オブ ウィドウ」
17「平成新宿音頭」

うはwww買わない理由なんかないだろwww
ただ「長靴をはいた猫」が入ってませんがな!

疑問・難問・ドラえもん

大して動かなかったのでどうでもいいと思うんだけど、エンドクレジットによると、
アニメ制作/増子相二郎|齋藤敦|大武正枝
この中でアニメーターは大武さんだけなので、あの微妙にデコが広い出木杉も大武さんか…

コロコロ伝説Vol.5

再録は『ドラえもん』「ゆうどう足あとスタンプ」、『プロゴルファー猿(シャドウ・マスターズ編1)』、『まんが道スペシャル』、そしてA先生描きおろし『コロコロコミックといっしょにころがってまんが道30年』、仮題は『パーマンの日々2007Special』だったがジャンプスクエアの連載との兼ね合いでこうなったのか。独立記念パーティのくだりがグッと来る。結末の「ジャーン!」笑う。A先生の照れからなのか。

ラストの次号は藤っ子的には『ドラえもん』だけなので、今号が後半のキモ。

藤子以外では…故・玉井たけし。玉井さん巧すぎる。この人はなんか小学館の雑誌で機会を作って特集すべきじゃないですか。あと巻頭の白亥さん絵が超労作。(ほとんどの読者がそうだと思うが)ちらっと見た程度で申し訳ないw

amazonは確保してない商品の予約も受け付けるってマジだったんですねー。全然発送されない。これは予想外に売れ売れだったらしいようで、うちのほうは田舎なので某電機で2本ほど見かけましたが。マーケットプレイス引き上げまくってる…

いつ届くのか。

原勝徳氏の女湯

なんとなく思い出したので調べてみる。
過去の関連エントリ:原勝徳

きみにとどけてれぱしー
>と思いながら他のシリーズも見てみたら桃鉄Ⅲの方がクレしんっぽい。

桃風呂まとめ @wiki - スーパー桃太郎電鉄DX(SFC)(ウソくせー)
桃風呂まとめ @wiki - スーパー桃太郎電鉄III(SFC)(こっちくせー)

確かにDXのほうはスッキリ配置されておらず、原勝徳画かどうか以前に到底アニメ屋さんが描いたとは思えない強烈な違和感。スタッフロールの画像も貼ってくれればなー。と思ったらニコニコに上げた人がちゃんとスタッフロールをソースに、描いた人の名を挙げてるよ。良ジョブ。やっぱり原勝徳さんの原画が見られるのは『スーパー桃太郎電鉄III』でしょうね。「原恵一」ではなく。
原画による原画。


なぜオタは「オタキング前の方が良かった」と強がりを言うんでしょうかね。

こまごま予定

30日の『テレビ朝日人気子ども番組冬休みスペシャル(仮)』の放送予定に「野原四十郎」「電王VSしん王」もし再放送なら相当酷い。
ドラ1月18日「ちこくストップ大作戦」(もしくは「遅刻ストップ大作戦」)他
オリジナルの可能性もあるが、原作にものび太が遅刻対策をする話はある。「ロボットふく」と予想。
1月のドラクレしんは4日を除き11,18,25日と3回放送。例年通り。

風邪薬飲んだが遅いブタクサ花粉かも知らん…
ところで望月さんほんとエロいっすね。

藤子・F・不二雄「名言」への合理的疑い

藤子・F・不二雄「名言」コピペの嘘 - 大卒無職がなぜか大学受験の勉強をする

これ面白い。私もこのコピペは胡散臭いと思っていたが、やはり何も言えなかった。まあよくあることだからいちいち否定するのもディベートするのも面倒臭い、という理由が八割くらいだけど。「悪魔の証明」という言葉が挙がっているが、そこんとこを巧いこと利用したコピペというのはネットじゃ昔からよく見るよね。このコピペで最もうまいところは、口語か文語か判別できないような文体にしてあることだ。しゃべりの文字起しを手直ししたようにも取れるし、「他者による手直しがあるかも」とさえ思わせられれば、本人の口調・文体に似ていなくとも「もしかしたら」とも思わせられる。
私もこのブログのコメント欄で指摘されているように、総括的に否定できるソースには達せないんだけども。このブログの人に対してツメが甘いという人が多いが、誰しも、たとえ世界一濃い藤子ファンであってもあの意見以上にカタい証拠は出せないと思うよ。

でまあそれでも「名言」を否定したいのでできるだけのことを。
亡くなった時期が数年前の方の(発言とされる)語録であれば、まず時代にそぐわない新語を探せばいいんじゃないかと(「ロブスター」「ハーブ」も胡散臭いことこの上ないけども)。「食材」という言葉が一般化するのは『料理の鉄人』の1998年以降、F先生が亡くなったのが96年。『料理の鉄人』は既存の単語を“拡めただけ”だろうから、実際はそれ以前に使っていた可能性も無論ある。ありゃ、この文章の中で新語らしきものはこれひとつしかないな。困る。
次に当人による過去の発言と比較して、相反する意見を拾い集める。たとえば「漫画論」の中のいくつかの項目で語られる、所謂、マンガのドラマツルギー論は「名言」で語っているような内容と相反する論をたくさん含んでいる。■「子どもまんが」をかくということでは、「名言」で批判している筈の人生経験を素地としたマンガ制作法を屈託ゼロで明かしている。ただ、人の私見は揺らぐものであり時期によって一致しないことを考え、いう。(私は映像・音声・文字など記録として残るあらゆる報道や、ネット上での保存性の高い過去の発言などを言質として振りかざすことをあまりうまいやり方だとは思わない。「名言」を否定するには向いていない性分…)

他にも、ファンの視点からだと違和感だらけだし明らかに嘘くせー文章だし書いたやつ死ね!溶けて悶え死ね!と思うし「別に嘘だっていいじゃあないか。」なんて書いてる人は目を閉じて心の中でボコボコにしてますが、上の反証と同レベルの情報がほとんどで明確な物証として成立するものは少なく、これ以上はどうしようもなく、論理的に看破できない状態なのがなんとも気持ち悪い。これに尽きる。一旦拡まったものを収拾するって大変なことですよ。

あとここの福島瑞穂コピペを思い出すというのは私も同じく(反福島瑞穂なので、あれはあれでかなりそれっぽく読んだが)。「記憶を頼りに書いたが大体が原文ママ。」日本語になってなくね?少なくともこの人のこの言い分だけは信頼に足りないでしょ。

落ちないままこの項終了。

ヘラクレス

TV版『ヘラクレス』トゥエルビで観ている。ハデス役で青山さんが出ているので、ディズニーチャンネルが観られない青山ファンとしては追っかけなければいかん。が、なんかおかしいと思ったら、初見でもわかるくらい放送順がかなり前後している。本国版と違うのは勿論、ディズニーチャンネルでの放送とも入れ替わっているようだ。ディズニーアニメの日本版リストは探してもほとんどないので、とりあえず本国の放送順にあわせ原題と邦題を対応させた表を作った。

テーブルタグはこのブログで使うとどうもおかしくなるので文字だけ。直訳の邦題はもとのエピソードが簡単にわかるが、原題と邦題で重点がずれていて結構難しいものもあり、いろいろと推理させられた。間違っている可能性もある。
参考にしたのは上記のトゥエルビの放送予定、ウィキペディアのエピソードリストTVアニメ放送記録さん。IMDbはあまり役に立たなかった。
今の分はそのまま録画し続けて、もし1話からのリピートがあればこれを参考に録りなおす予定…

青山さんがどのエピソードに出ているかまでは、無理。ディズニーアニメは何故か全エピソードのエンドクレジットが同じだし。


(米)日本発放送順を基準に表を修正

続きを読む

ドラ

大晦日は前に挙げた3本+「天上うらの宇宙戦争」(再)これも面白いけど、リピート枠はDVD化されてない話が良かったなあ。
これから3月までに『のび太と雲の王国』関連のエピソードが放送されるんだろうか。

1月 4日 休止
1月11日「デンゲキトレード」オリジナル?
     「おかし牧場」(てんコミ24巻)
1月18日 通常放送

続きを読む

ドラミ2

ドラミSPを改めて観る(なんで…)。
短いエピソードでの安藤演出では使わないような、16:9向けの奥行のある画や、アオリ・フカン、19:07:44~19:08:01の含みを持たせた人物配置等(ここだけは手放しに、流石安藤さんと)、かなりレイアウトに気を使っているんですがねー。普段はもっと判り易い、フィックスの横移動や一点透視の奥から手前移動が多いんですが。
やっぱり戦闘だなあ。
飽くまでゲストのジョルジュを立たせすぎてしまったことが、緩急のバランスを崩してしまった原因じゃないんですかいと。このキャラを格好良く描こうとしてドラ達をボケに回すという方向性は判るのだが。そこがあんまりなおざり過ぎなんじゃないんですかえ。
それに、戦闘開始した瞬間に城壁内に押し入られてるしwこの領主は農奴からの人望だけは人一倍あるけどあんまり軍略には向いてないw(というか多分安藤さんが戦闘を描くのに向いてない)
敵兵が何故かいきなり城内にいるのも因果の“果”を優先したご都合主義、敵の王様が玉座に向かったあとベランダに出る流れの為にこんな超展開になったんでしょう。この辺は脚本の問題か。戦闘、あと魔法さえどうにかしてくれていれば…チャンバラだけじゃつまんないでしょっ。
まあ最大の問題は、ドラミがしずかでも全然問題ない話だったってことだけどw

と、いうことで敢えていうが、徹頭徹尾ダメというものでもなかった。結果ダメだったけど。それじゃダメじゃん春風亭昇太。

相変わらずアニメ声優は全然わからない訳ですが、ジョルジュ役の皆川純子さんのファンの反応をちょっと調べて見てみたら意外にもこの話の評判がいい。それは別にファンの人達に見る目がないということではなく、全体を通してジョルジュを主役として観ていたから当然なんですな。アニメ『ドラえもん』の方向性がどうこうといったことなど意に介する隙がない。
まあそれはそれでいいと思います。

ひょっとしてアテ書きっぽい作り方だったんだろうか。

橋本晋治さん

なにやってるんですかー。鈴木さんが折角、曰「スタジオジブリ居候アニメーター」というなかなかうまい肩書きを付けたのに、この見出しは。

犬はかわいいけど映画はつまんなそうだ…

クレしん映画

まんがタウン1月号より
『映画クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者』
監督・脚本/本郷みつる

えらいサプライズですが。本郷さんは監督としてはともかく、脚本……



共同脚本という可能性にちょー期待。脚本/本郷みつる・西村博之以外で。

ドラ

ダメでした。
ああ勿体ない。ABパートのテンションを最後まで保てればもっと良かったのに。原画の人数がやたらと多いのが海賊SPの失敗の再現…w
思うに、ゲストキャラを主人公にしてしまったら必要以上に外してしまうリスクが増すんじゃね?それをやってしまった海賊と三銃士はダメ感強いけど、あくまでドラのびの関係に焦点を絞ったドラえもん誕生日SPは面白かったもんね。もはや大昔の作品ですが、『のび太の宇宙開拓史』『のび太の大魔境』の原作でのび太の見せ場だったシークエンスが、映画版ではゲストが奪ってしまって「ああっそんなことしてしまっていいの?」とか思ったなあ。それでも西牧『宇宙開拓史』は好きな作品ですが…
オリジナルエピソードの脚本は大野木、岡部両氏だけでいいなあ。

大晦日の内容は
「ドンジャラ村のホイ」(てんコミ35巻)
→「のび太の小さな小さな大冒険」

「スパルタ式にが手こくふく錠と「にが手タッチバトン」」(同+5巻)
→「もうすぐネズミ年だよ、ドラえもん」

「天つき地蔵」(同36巻)
→「戦国時代のドラ地蔵」
の模様。
特に、「スパルタ式にが手こくふく錠と「にが手タッチバトン」」、はこのタイミングを逸してしまうと12年待たなければ作れないエピソード。「ハリーのしっぽ」程のロングスパンではないが。

23日の『疑問難問ドラえもん 教えて!物知り大百科』
前回は、関東ローカルとテレ朝チャンネル以外の放送局では半分にカットされて放送されたが、此のたびは私の地域でもフルサイズで放送されるよう。実写のび太はいいから是非実写しずかで風呂を。
30日の早朝にもなんかあるようですが、内容不明。

Wiiドラ一人で遊んで死にたくなって死ぬ。

イソフラボンってよく聞くけど

どんな効果があるのか全然知らないんですけどー。
ジャスコ閉まる前にカゴメの豆買ってこないと!

とどきもの

藤子モノ

新魔界スペシャル版、特典の帽子べつにどーでもと思ったけど、これが入っている紙箱の裏側の画が気に入った。隠れているので店頭では見られない。
「うごくえほん」の寺本さんの画すごくいいよ!といってもアニメーター的な画と違って(寺本さんは制作畑)無意識の癖が強く出てところどころ引っかかる感じ(別に貶している訳ではなく…)。買うならスペシャル版です。
来年の映画はまた渡辺監督で「うごくえほん」も作れそうだけど、画が描けない人が監督になったらこれどうするつもりだ。

チンプイ、まだ観てない。ブックレットの高倉設定画や美設は素晴らしいと思うが、もっと文章が多くても良かったんじゃねーのですか。今回のブックレットの編集は魔美のブックレットに携わったスタジオ雄じゃないんだよね、多分。
どんぶりはハコを開け蓋だけちらっと見て押し入れに仕舞った。

それぞれの中身については、他所のサイトを探したほうが詳しいレポートが見つかるだろうからうちはこれだけで…

なんかドラぬい。東宝ビデオのキャンペーンに応募して30日に届いたやつ。400名なのでそれほどレアじゃない。座りが悪くて後ろに倒れる。
Wiiのドラゲーも今日が発売日だが、届かなかった…




新魔界とチンプイまずどっちでオナニーすっかなー。

チンプイDVD

を予約しているオンラインショップよりも安いところを見つけたので乗り換えようとしてたが発送済のメールが届いちゃったよ(ノ∀`)アチャー

アエオン

案外早い復帰。



主人公のネーチャンがことあるごとに山下将仁ポーズをとって笑えるアエオンフルックスがまた半額になってますよー。今度こそ買えそしてふんわり名人食べながら観ろ。

私は数ヶ月前に買ってまだパイロット版しか観てないけど。
マンガ家の命日
藤子
Mia et le Migou
Brendan et le secret de Kells
Homicide: Life on the Street
買わないという選択肢はない ホミサイド/殺人捜査課
最近のコメント
ブログ内検索
◆のおすすめ





邦題『フォスターズ・ホーム』第2シーズン、米版リージョン1、日本語なし。
第1,2シーズンのセットもあるよ。

邦題『フォスターズ・ホーム』第1シーズン、米版リージョン1、日本語なし。









最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。