スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれほどエコエコとエコを強調しているイオングループの24時間営業店舗って一体何なのかね。
スポンサーサイト

ウエーンデックバラバラゴードンアルフレッドペニス

ゴサナイですよ。
米では7月8日にスペシャル・通常・BD同時発売でございますが日本ではスペシャルエディション23日発売、案外早かったが…BDの情報なしでございますよ。まあとりあえずDVDで観るんで後からでも出るんならいいけど。

>監督:青木康浩、川尻善昭、西見祥示郎 ほか
まあこれは既に出てる情報。

>出演:朴ろ美、三木眞一郎、玄田哲章
朴さんはアメマンガづいてますな。いやもうひとつはMAD出崎だからアメマンガじゃねーか(ゴサナイも…)。つーか何で一枚目?誰の役なんでしょうか。


ええのう。
どう見てもアダム・ウェスト体型なコンロイ調コーモリマン早く観てー。

気配り

乳輪に気を配っていこうと思う
↓鎖骨も
鎖骨も

乳輪、か……

盗んだうんこが走り出す

出崎ってる今川の『プロゴルファー猿』

シンエイ動画『プロゴルファー猿』は80年代中ごろのスタジオディーン制作なので、言うまでもなくそれなりに作画ヲタ受けする作品になっとります(多分放送当時小黒さん等がひろめたんだろう)。とりわけ背動がやたらと多い。
猿
これも周知のことですが、今川演出回は「シンエイ藤子アニメでこれやるなんて頭がおかしいんじゃないの?」みたいなのがだいたい毎回。

続きを読む

買ったもの

ずっと買いそびれていて気になってたA先生画ジャケットCD。


あんまり歌うまくないですなw雰囲気はいいけど。A先生画の妖しい感じはいい。当時クイックジャパンに載ってた、A先生とデイジー女史との対談は確かファイルしてあったと思う。
マーケットプレイスで開封済美品、完品。


ミレニアム・ベストのほう目がこえー。アゲインは描き慣れたようで恐くない。アゲインがかなり安くなっていたのを機に『はじまり』も含め一気に買う。詳しくはないけどまあサッチモ好きだし。
眺めてたトランペットを白人の紳士が買ってくれたなんてウソだろ。

土曜の忍たま(再)は三浦悦子回なので忘れず予約するように。
と思ってたが間違いだった。ガッカリ。
ごめんよう。

おわびに左右の乳首をニッパーで切って反対側に移植します。誠意です。

そういえばセガダイレクトから何の連絡もない。

仕事2秒で終わる。こういう日は、仕事がない理由が別に自分と関係なくても1日嫌な気分なんだよね。
『こどもにんぎょう劇場』「ものぐさ太郎」すっげーエロいな!声も人形も!お前ら金曜の再放送観ろ!
お前らって誰らだ。

ニートが就職する話な訳ですが。今日という超イヤなタイミングで。

そういえば吹替メモ更新したんでした。忘れてた。
今回は新し目(吹替制作時期に関わらず最近観たの)ばっかりで、昔ノートで集めてた分はまだいっぱい残ってるけどな!

ドラ

そうそう、ドラドラ。寺本さん流石やるね。安藤さんのシンエイ回もそうなんだけど、原画のメンツに特別目新しい人が入ってる訳でもなく、普段のベガ回のリソースでこれだけ見せてる訳です。
実は今回の話は、原作が面白いからアニメも面白いというのがほとんどすべてなんだけど、エピソードに馴染むオリジナルのシーンとか、より過剰なハッタリレイアウトなどアレンジの利かせ方が絶妙にはまっておりました。寺本さん自身「自分はテレビ向き」とか「私はもらった素材を面白くするほう」とか語ってますが、今回言葉通りの完成度を見せてもらいました。「もりあがれ!ドラマチックガス」はむしろテレビでしか成立し得ないし。
あとBもいい。テンポ良く転換する安藤・渡辺的スラップスティックに近い。「家の中で迷子」とか「コチョコチョ手袋」みたいな。コレはどちらもソフト化されていないな、勿体ない。

リニューアル前の渡辺回みたいに、普段は有り得ない名前が何故か原画にあるというのも観てみたいですが。

次回は高橋渉初ドラコンテ演出。これも超期待。

THE WIRE

2話、3話観た。
これはアレだ、おちこぼれの寄せ集め野球部で甲子園を目指そうという、そんな感じの話。3話の結末は監督が過去に問題を!?みたいな。
おもしれー。

クリスタルチルドレンを聴くたびよくこんな気持ち悪い歌を作ったもんだといつも感心しています。

小池栄子はおっぱい大きいな
最早おっぱいが小池栄子だな

今日泊亜蘭死去

http://www.asahi.com/obituaries/update/0521/TKY200805210003.html

うわっ!と声に出してしまったが、大往生なのでそんなに驚くことでもない。ただ、たまに雑誌の記事になったりして「存命中」を再確認することが多いのでクラーク同様「この人死なないんじゃないの?」とぼんやり思ってたw
『光の塔』は大傑作ですよ。未読の人は読むがいいさ。と思ったら、こないだ復刊されたばかりと思っていたがもう品切れ状態か…
『我が月は緑』を復刊させて同時に『光の塔』を増刷すればいい手向けになりますぜ!

わっしょい!わっしょい!清太はニート!
わっしょい!わっしょい!清太はニート!

ちょさかのひとりごと- 「火垂るの墓」に関する低い評価(米Amazon)
>なぜなら、この映画のパンフレット自体に、野坂昭如自身が、評者と同じことを述べているのだ。この映画は戦争を描いたものではあるが、同時に、若い無思慮な少年が自分自身のつまらない自尊心を原因に妹を死なせてしまったこともあからさまに描いた物語なのだ。

しかし映画のパンフレットというのは水物だからなあ。毎回ステロタイプな坂上みきのナレーションを書いて、偏った印象を視聴者に刷り込むライターの責任は大きいw
作り手の意図通りに送られず受け止められずという現状を、カントクは嘲笑ってm9 (^Д^)るんじゃないかという気が昔からしてるんですよ。
ブログ記事にコメント付けた人の見方が一番、(作品評価の)現況に沿っているかな。

あとまあ、大抵の観客は物語の上澄みしか見てないから割とカンタンに騙せるもんだよね。ってことですか。深い。深くはないか。

ホミサイド/殺人捜査課

スポックスにようやくページが出来る。第2シーズンのレンタルは7月2日ということなので、セルは7月末であろうか。



しかしスポックス的には『ホミサイド 殺人捜査課』なのか。スーパーチャンネルでずっと観ていた者としては、真ん中のスラッシュがキモなのだがなー。『ホミサイド/殺人捜査課』がいい。
英文法のコロンを日本語でスラッシュに置き換える、同じものを表す英題と日本語題を左右に分ける意味でよく使っているようだ。前者は『スタートレック/ヴォイジャー』、後者は『Oz/オズ』とか。スーパーチャンネル時代から、邦題考える人がこの用法好きなんだろうね。

茄子

スーツケースの渡り鳥は今回初めて観たけど、作監が吉田健一さんに変わったんすな。みんな顔違うし。ペペなんか前回ゴツゴツしてたのがすっかり細身で口の端がより釣り上がって、ルパンじゃん。原画のメンツもまたまたジブリな感じだし。
細かい芝居が前作より増えて、部分的にパワーアップしてますよ。三原さんいなかったが…観たらDVD欲しくなった。

話は前作のようなストイックさが減ってコミカルさが前に出ていたけど、作画の方向性の変化と一致してる。これは楽しい。

ハッパー

テキトーにパーマンとかハットリとかを録画する日々。帯番組つれー。
みっちゃんと夢子ちゃんがきっついのが最高。うひー。
脚本はだいたい適当。こんなのでOKなの?みたいな。

アイドルもうんこするよ。

金矛

原監督が河童で、それまでやってきたアニメ業を総括したのをきっかけにシンエイ映画の中で総括ブーム起こっちゃったんではないか?と思いつつ。渡辺監督の緑の巨人伝も間違いなくその傾向にあったし。

つまらなくはない。

超おもしろアニメだぜ!とは思わんですが。

まあええがな。

前売を家に忘れて1800円払ったよ。

うーむ。

ムトウ監督でいいや。ケツ以外は結構好きだし。
ケツも別に嫌いじゃないけど。
つーか嫌いなクレしん映画ないけど。

ええがなええがな。

本郷監督あんまり遠くへ行かないでー。

ええちゃんと判ってます。渡辺監督遠くへ行かないでー。と思った人が今年結構いただろうことを。

おお、2月から止まってたあの人の手書きブログが大量に更新されてますぞ。ヒントは無し。

ドラ

前編の冒頭に出たこのチャンネーの出番がなかったのは如何なものか。
d-neechan.jpg

続きを読む

カイバ

多分バレなし。
スゲエ。メタファー。チンコメタファー。チンコポットからなんかトローリ出るカットで筋肉の顔にパン。今までで一番判り易い演出だ。
原画に野田卓雄さんとかいるし。『TOKYO TORIBE2』のあのエンディング作画したJAMIE VICKERS作監はどんな感じだろうと思っていたら、伊東デザインと原画マンの間を調整している感じの超アルチザンな仕事っぷりだった。エリートサラリーマン。脚本コンテ演出の高橋知也さんをよく知らなかったのでググったら電脳コイルばっかり出る。いいパース付いてるし、ピントを意識してるし、ゴムボートを撮っている監視カメラの広角も面白い。カメラ大好きっ子が組み立てた現実的なレイアウトだった。チンコ。

あと水田さんの芝居良かった。これは恐い。
こわくてこわくて(てんコミ2巻)

ミスリードの罠にまんまとはまっている気がする。

母親が去年中国人に詐欺られていたことが弟の指摘で判明したらしいw

人形アニヲタ

NHK BS-hi

今夜20時~
HV特集 フロンティア シリーズ 世界の人形アニメーション
「ピーターと狼」

明日20時~
HV特集 フロンティア シリーズ 世界の人形アニメーション
「パペットが見た夢~人形アニメのルーツをたどる~」

明日23時40分~
HV特集 フロンティア シリーズ 世界の人形アニメーション
「死者の書~川本喜八郎の世界~」

http://www.nhk.or.jp/frontier/

キモイ作画ヲタもキモイ萌えヲタもたまにはアートな人形アニメ観て偉そうな素人評論をブログに書き、うざがられるといいんだ!最高にキモイ。素晴らしい。
あとWOWOWでピンチクリフ・グランプリ、ザ・シネマでハリーハウゼンもの観てブログに感想書けば完璧。素晴らしい。キメエ。
人形アニメ最高。動きさえすれば道端の地蔵でも抜ける。上級者になると生身の女でも抜けるそうだ、すごい。信じられない。

死者の書カイバとかぶってますが。カイバ観ますか、そうですよね。
ピンチクリフはアートつーか直球エンタテイメントですが。

ジョニー・ブラボー「子守はやさしく」

こここれは「子供の世界」
この回は全編ミステリーゾーンのパロディか。下手なパロディならいらないが、これはちゃんと完成してるしコメディとしての側面も話の練りが見事。ギャグアニメでたまにホラーをやるときよくある「いつもと違う」という違和感がない。(普段からちょっとおかしいしな)

ちなみに「子供の世界」は「どくさいスイッチ」の元ネタと思われる。

アラジンDVD

市中いろいろ探し回ったがまだ見つからず。8月再販てなんという間の悪さ。1と2はハガジンじゃないと嫌だなー(3は元から別の人らしい)。ここぞとばかりにマーケットプレイスに新品を高値で出すショップいっぱい出てきたし。

>(一部日本語吹き替えは修正されています。)
かなり買う気が失せた。レンタルするかなあ(そしてDVDをモジャモジャする)
きっとジャスミンのシャワーオナニーシーンにもモザイクかかってるに違いないんだ。ないけどな。

人魚とアリスその他クラシックはBD待ち(眠り女は今回スルー)。PS3買う理由がディズニーってなんですか。乙女ですか。いや乙女はニュアンスが違うな…
アニヲタのオッサンですか。アニヲタってレッテルだとディズニー観なさそうだな。
マンガ家の命日
藤子
Mia et le Migou
Brendan et le secret de Kells
Homicide: Life on the Street
買わないという選択肢はない ホミサイド/殺人捜査課
最近のコメント
ブログ内検索
◆のおすすめ





邦題『フォスターズ・ホーム』第2シーズン、米版リージョン1、日本語なし。
第1,2シーズンのセットもあるよ。

邦題『フォスターズ・ホーム』第1シーズン、米版リージョン1、日本語なし。









最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。