スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホミサイド/殺人捜査課

第3話「灯火が揺れる夜」
サイトや冊子などでは4話からと書いてあるが、この回から川中子ベイリス。チェックしてないことがわかる。

ベイリス以外のキャラクター紹介の回で、アディーナ・ワトソン殺人事件などの大筋には関わらず内容も軽いものの重要なエピソード。この話を時系列を無視して第1シーズンの最後(「煙が目にしみる」の後)に放送することを決めたNBC編成と役員は風呂場で転んで死ねばいいのにな。

それぞれがてんで無関係な会話をしているのに内容が連鎖していったり、対話してないキャラクター同士なのにワンショットで繋いだりと、初期ホミサイドの性質を端的に現している。殺人課(のジャデーロのチーム)自体が有機的なパーソナルそのものという、このドラマの本質がこの回ではっきりわかる。
第5シーズン「ドキュメンタリー」もこのエピソードに似た方向性だけど、ここまで踏み込んではいないと思う。

あと掃除のお姉ちゃんがエロすぎる。
フェルトン破綻寸前。
ナオミが一瞬だけ登場。
作り手がマンチ大好きだから他より掘り下げようとしているのが結末に滲み出ている。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HOMICIDE LIFE ON THE STREET 『ホミサイド殺人捜査課』日本版DVD発売。

 出ましたよ。ついに出ましたよ、長かったよ長かったよ長かった長かったーっ!!!!!。  今まで、この番組のためにわざわざRAM搭載DVDレコーダーを選び、クソ高いRAMに片面二話で全話収録し、出ない邦盤を待つ余裕さえなく、字幕も無いアメリカ盤DVDも揃えた。そん?...

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ

はじめまして。
TBをいただきました。
というか、自分のエントリをあげるのに、ググってみまして、思った以上にどなたもホミについて書いてないのに、予想したこととはいえ、がっくりきまして(笑)。
そういうときに、心強かったです。

TVグルーヴ.comですら完全スルーなんですよね、レンタル店でも見たことないし。見るからに需要少なさそうだから最後までDVD化されるかまだ不安です。
アンケートハガキ出すということをあまりしないんだけど、今回ばかりはちゃんと書いて送らないと。
マンガ家の命日
藤子
Mia et le Migou
Brendan et le secret de Kells
Homicide: Life on the Street
買わないという選択肢はない ホミサイド/殺人捜査課
最近のコメント
ブログ内検索
◆のおすすめ





邦題『フォスターズ・ホーム』第2シーズン、米版リージョン1、日本語なし。
第1,2シーズンのセットもあるよ。

邦題『フォスターズ・ホーム』第1シーズン、米版リージョン1、日本語なし。









最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。